ペアーズメッセージ攻略!デートに誘うテクニック(男性向き)

日本で最大級の会員数を誇るマッチングアプリのペアーズ。デートするにはマッチングのあとが重要。俺の数ある失敗を分析しそこから導きだした「ペアーズメッセージ攻略法」を紹介します。

マッチングが成立したら次はメッセージ交換へ

マッチングが成立したのに、「最初のメッセージから返信が来ない」「どんな遣り取りをしたらいいのかわからない」・・・せっかく相手が見つかったのに、その後に繋がらずに悩む人も多い。

「いいね」「ありがとう」と小さな結びつきが成功した後、そこから本当に出会える繋がりを持てるかどうかはメッセージ交換が重要だ!

メッセージ交換やりがちなNG例

  • 相手を詮索するような質問ばかりする
  • 「そうなんですね、僕もです!」など返信が短文
  • 「一度会いませんか」とすぐにデートを提案する
  • 「今日は寒いね」中身のないネタばかりをしつこく送る
  • 俺ってこれだけスゴイよと自慢話で釣ろうとする魂胆ミエミエ
  • メッセージ交換なのに「遣り取り」にならず自分の話ばかりする
  • すぐに「LINEのID教えて」と迫る

マッチング成立は、わかりやすく言えば「はじめまして、よろしく」と儀礼上の挨拶の状態なんだ。マッチング=カップリングではないのがキモだ。あくまで、「とりあえず、ちょっと会話してもいいかもね」といった状態なんだな。

泳ぐ前にプールに足先を入れて、冷たいかな、深いかな、そんな風に「どんな感じなの」と探っている状態と言えるかも。いきなり飛び込んで泳ぐ人はあまりいないだろう。泳ぐ前に、プールの状況を見極めるのは当然といえば当然だと言える。

では、もっと具体的な「NG」メッセージを紹介しよう。なぜ「イヤだな」と思ったか、女性から聞き出した「その理由」がかなり参考になるはずだ。

メッセージNG例その1

『はじめまして。ありがとうございます。よろしくお願いします』

で、それで?という感じ。正直、女性は登録した当初なんて山ほどマッチング成立してメッセージを貰うので、こんな文章だと全く印象に残らず、パッと見てそのままスルーしますね。(23歳女性)

アドバイス

特に何か悪いところがあるわけではないんだよね。が、逆に言うと「何も相手に印象を残さない」テンプレート丸写し感がある。「これ誰だっけ?」全く個性が感じられない文章は、それだけでスルーされる可能性大らしい。女性って細かく見てるね・・・。

メッセージNG例その2

『いいねにありがとうしてくれて嬉しかったです。自分もワイン好きですよ。家にワインセラーもあり、かなり稀少なものもあります。特にボルドーが好きで、1本10万ぐらいする有名銘柄もあるんです。あなたの為だったら、開けてもいいなと思います』

ワインセラーもあるよ、ぐらいまでならよかったけど、その後の「自慢たらたら」が許せない。別にあなたに開けてもらわなくても結構、1本1000円でも美味しいのを見つけたのでどうですか、の方が、反応すると思う。自己満足+自慢は最悪のパターン。(28歳女性)

アドバイス

自慢げなのは女性が嫌うタイプのひとつ。せっかく「ワイン好き」という共通点があったのに、その話題を上手に利用していないんだな。自分がいかにワイン愛好家でスゴイか、を話すのではなく、「どんなワインが好き?自分はわりとボルドー好きなんだけど、偏りがちだからオススメワインがあったら教えて下さい。買ってみて飲んでみます!」こんな雰囲気だったら、メッセージも続いたはずだ。

メッセージNG例その3

『メッチャ可愛いーって思ったんでイイネしちゃった。まさか写真加工してないよね?wなんて俺、実は中身主義だから。とりあえずLINEのID交換しよーぜい』

頭悪そう。この男性、35歳ですよ?若作りっていうのか、何とか若い子に合わせようとしているのがイタすぎて辛い。しかもすぐに「LINEのIDくれ」ってツッコミすぎ。むろん、スルーです。(26歳女性)

アドバイス

一発目、しょっぱなのメールからあまり「軽いノリ」は相手に警戒心を抱かせる。その上「頭悪そう」じゃ攻略以前の問題だ。最初は「適度な距離感」があって、きちんとした常識ある社会人であるとわかってもらうのが絶対条件だね。これならまだしも「個性がないテンプレート丸写し」のほうがマシと思われるかも。会話の文体は、遣り取りの中で段階を踏みながら「だんだんと近づいて親しい雰囲気に変えていく」のが、成功に近づくポイントというのが俺の分析結果だ。

メッセージ指南書!初回メール~3通目までが超重要!

それじゃ、ここでは大事な「初回メール」から「その後のつながる3通目」までのメッセージのやりとりを取り上げよう。

例えば、27歳の会社員、趣味は水族館が好きで特に金魚が好きな女性がいたとする。

初回:「メッセージ付きいいね」で好感度アップ

初回メッセージ例「同じ金魚好きです!同じ趣味の友人が居ないので、色々とお話しできたらうれしいです。」

ペアーズの公式サイトで「1通目に来ると嬉しい、返信しやすい内容は?」というアンケート結果が公開されているのは知ってた?1位は「自分にイイネをした理由が書いてある」2位が「自分との共通点について話題を振ってくれる」となってるので、

  • なぜ私(女性)を選んだのか
  • 私(女性)が返事しやすい話題が入っているか

この2つをうまく盛り込めば成功したも同然と言えそうだ。特にメッセージ付きいいねを利用して、相手の女性のプロフィールを読んだ上で「金魚好きっていうのを見て楽しそうな人だなと思って」「実は僕は熱帯魚を飼っている」と共通点も加えてみたらいいぞ。

ちなみにメッセージ付きいいね!を貰った経験のある女性は全体の7割以上らしい。ということはメッセージなしのいいね!だけでは、とても勝ち目はないって事でもある。初回メールでもメッセージ付きで、相手に好印象をアピールだ!

2通目:「恋の始まり」を意識して印象づける

例「プロフィールを読んでて金魚が大好きとあり、とても印象に残りました。アクアリウムのショップに行ったことありますか?ちょっと調べてみたら、金魚がたくさんいる店を見つけたので、仲良くなったら一緒に行きましょう。」

2通目では共通点から具体的な「お誘い」へと自然に流れて行くのが理想的。もちろん、この時点でしつこく誘ったり、曜日や日時までしっかり指示してしまうと「早まりすぎ」。男性は焦ってはイカンのです。

会おうというお誘いに対する相手の反応を見極めるために、「仲良くなったら」などすぐにではなく今後とするのがポイント。この反応次第で相手の本気度もチェック出来る。

3通目:距離感をグっと縮めていく3回目のメッセージ

相手のメッセージの「一部」を取り出して、繰り返すように内容に加えることで会話のテンポが生まれる。いわゆる「言葉のキャッチボール」ってヤツだね。

「アクアリウムショップ、実は行ったことないんです。金魚は、なんとわが家の近くに古い昔ながらの金魚の専門店があるんですよ!そこを通るたびに気になって、それで飼い始めたのがきっかけなんです」

こんなメッセージがきたら

「金魚の専門店って、なんかスゴイね!そういえば昔は小学校の教室にも水槽があって金魚がいたなぁって思い出した。アクアリウムは逆にライトアップ水槽とかあって面白いですよ。金魚が沢山いる店知ってるんだけど見ているだけで凄く面白いよ、機会があれば一緒に行こう^^」

彼女のメッセージの内容を的確に把握して、文体もだいぶ「ライトな友達感覚」になってきてる。3通目のメッセージでこれぐらい距離を縮めていくのがコツかな。なおかつ、再び「お誘い」の匂いを継続して出してもいる。これで彼女が「行ってみたいかも」とメッセージをくれたら、デートに繋がる「たった3通のメール」攻略成功というわけだ。

メッセージ攻略のテクニックやってみたけど効果なし?

なんといっても女性は多くの「いいね」を貰っているのが最大の難関。なにしろペアーズでは、女性は平均して60程度は「いいね」を貰っているらしい。ペアーズだろうが、Omiaiやタップルだろうが、基本的なメッセージやりとりのコツは同じだけど、ただし、「ライバルの多さ」が返信がもらいにくい原因になっている場合もよくある事。

どうもうまくいかない、メッセージのやりとりが出来ない事が続くようなら、いっそ他のマッチングアプリに乗り換えてみるのが良策かも・・・。

数日間やりとりが続いたら、デートへのお誘いテクニック

さて「金魚の彼女」と「熱帯魚の彼」。ここまできたら、一気にデート案を実現させていきたいところだね。

「今度の週末あたり、都合はどうですか? 一緒にアクアリウム行って、ぜひ金魚の話し聞きたいな」

例えば「土曜日11時に待ち合わせしようか」では、男性側がもはや「彼女は絶対に誘いにのってくる」前提でお誘いをかけてる感が丸出し。それまで「なんとなくいいな」とかなり好感度アップしていたところが、「別に行くとは言ってないし・・・」と途端に熱が冷める可能性もなきにしもあらず。メッセージのやりとりでは「言い回し」がけっこう重要。女性は「まだ顔を合わせていない相手」の言葉遣いや誘い方にかなり敏感に反応するなっていうのが俺の印象だよ。

かといって「じゃぁそのうち一緒に行こうね」では、彼女の方から日時を指定するわけにもいかずに、話は〝なし崩し〟になる可能性もある。

「今度の週末」は土曜日から日曜日と2日間の候補があり、彼女もその質問に「答える」ことになる。万が一両方ともダメだったとしても「ごめんね、土曜は仕事で日曜は実家へちょっと行くんだ」と理由を書いてくるはずだし、それなりの期待度があれば「その次の週末ならあいてます」と返信してくれるかもしれない。

あくまで選択肢は「彼女の側に残した誘い方」をするのが、優しい男性のマナーなんだな!ココ重要だよ。

ちなみに「金魚ちゃんと熱帯魚クン」の例では、究極の3通メールになっている。実際にはもっと高い頻度でメッセージのやりとりをするんじゃないかな。3回目でOKな場合もあるが、1ヶ月程度はノンビリとやりとりをしながら徐々に距離感を縮めていく場合もあるだろうし。相手の女性の反応を見ながら、「押すべきタイミングでは押す」のがポイントだと思う。

メッセージの返信率を高めるためのテクニック

よく言われるのが「質問をする」テクニック。確かに「質問=返答する」ので、返信率がアップしそうではある。

とはいえ、繰り返すようだけど女性は毎日たくさんの「いいね」と「メッセージ」を貰ってる。ありきたりの質問や、唐突な問いかけに、いちいち答えてくれません(涙)

  • メッセージは相性!顔だけでマッチングせずプロフィールで共通点がある子を狙え
  • 相手に自分の事を知ってもらうための自分のプロフィールはしっかり記入
  • 今朝話題のニュース、ネット上のトレンドなどはリサーチしておく
  • ネタになる画像などは溜めておいてちょっと話題が詰まった時に出す

金魚ちゃんと熱帯魚クンのように「はっきり、わかりやすい二人の共通点」があれば一番いい。ペアーズは山ほどコミュニティがあるから、そこで趣味や興味のあるものなどが「同じ子」を見つけるのがベスト。

さらに、男性からアプローチするより「そもそもライバルがいないベストなシチュエーション」なのが、女性から「いいね」を貰うことだ。その為には、自分のプロフィールは穴なく埋めておこう。「中身ファースト」でルックス(写真)はあくまで第一印象という女性、けっこう多いようだ。本気で恋人募集中の女子なら、「良さそう」な男性のプロフィールを丹念に隅々まで読んでいると思ったほうがいい。だから、きっちりプロフィールは記入しておこう。

共通点だけで話題が持たなくなった時のための「小ネタ集め」「画像集め」も、せっせとやっておく。とりあえず、マッチングしてメッセージの返信をもらうためには、男性ももっともっと努力せい、って事だね!

なかなか反応が悪いならば、他のアプリを使う手もあり

まぁ、何百人と「いいね」して、確かにマッチングも何十人と成功した。メッセージのやりとりした相手もけっこうな人数になると思う。そんな俺でも、最初のうちは全く反応なしで、正直「マッチングアプリってなんだよ」と思った事もある。

ちょっとしたテクニックやコツを実践してみたけど、いっこうに変化がないそんな時はいっそ、違うアプリを利用してみよう。例えばOmiaiは女性がいいねを貰う数がペアーズと比べて半分程度、つまりライバル数が圧倒的に少ないから、それだけ「可能性が高まる」マッチングアプリのひとつ。ブライダルネットやマッチコムは、女性も有料だから「真剣に返信してくる」というパターンもある。

とにかく、「ただ登録して、いいねすればうまくいく」ってもんではない。出会いはやっぱり、「掴もう」という努力が必要だって事だね。

関連記事

攻略法 ペアーズの本音口コミ評価!出会える?どんな男女がいる?

ペアーズの本音口コミ評価!出会える?どんな男女がいる?

ペアーズの口コミと評判をまとめました。「美女が多いって本当?」「サクラはいないの?」気になるテーマごとに、実際のユーザーが体験をもとに答えています! 【目次】 口コミ検証『ペアーズは美女&イケメンが多いって本当?』 口コミ検証『ペアーズはサクラや業者が少ない...

攻略法 ペアーズ「いいね」大攻略!いいねが貰えるようになるポイント

ペアーズ「いいね」大攻略!いいねが貰えるようになるポイント

人気のマッチングアプリ「ペアーズ」登録してみたのはいいけれど、「いいね」がもらえない・・・口コミやレビューでは「バンバンいいねがくるよ」となってるのにおかしいな〜と思っている人いませんか? 「いいね」数が多くなる使い方やちょっとしたコツを伝授します。 【目次】 ...